会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2017年2月26日日曜日

らんらん♪ラッセル♬阿弥陀中央陵

【日程】 2017/02/25
【場所】 阿弥陀岳 中央陵
【構成】   こうの・アーマー・やーごー・ひろさん・りさ・トッキ・団長(記)
【形態】 個人山行
【天候】 快晴
【行程】 [7:00]舟山十字路--[8:00]二俣--[8:30]中央稜尾根末端--[9:30]尾根上部--[12:00]第一岩峰(2350m付近)--[13:30]第二岩峰--[14:40]御小屋尾根合流点(2600m付近)--(摩利支天)--[15:00]阿弥陀岳山頂(休憩)--[15:10]出発--御小屋尾根--[16:50]不動清水分岐--[18:10]舟山十字路

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

積雪期も終盤に差し掛かってきましたね。すでに花粉が飛んでいます・・・。
いつもながらの、前夜祭で少し盛り上がりまして・・・、出発が予定より遅れてしまいました。

船山十字路までの道路はスリップしまくりです。この時期に行かれる方は、ご用心ください。




今回は日帰りということで、ザックの重さがいつもの半分くらいです。
歩き始めのこの時は、足も軽く、話も弾みます。





これから登っていく阿弥陀岳もキレイです。




この辺の尾根からと、取りついていきます。
ここまでのトレースはほとんどなくて、尾根へ人が入った形跡はありません。





ガシガシ登っていきます。
この時は、まだ、元気でした。



 
でも、上を見ると・・・。長い・・・長すぎるし、ゆきばっかり。
天気は良くて、風もありません。




雪はこのあたりでは、ももあたりまであります。
しかし、腰まで雪があるところもあり、傾斜もあるため、全然進みません。
交代でらんらん♪ラッセルで、ヒーヒーです。



予定時間を大幅に遅れて、やっと第一岩峰です。



第一岩峰を右回りに、トラバースしていきます。



第一岩峰には沢山のつららが付いています。
ヘルメットは忘れずに。



第二岩峰へ向かうところです。
このあたりも、深いところでは、腰までの雪で前に進むのに苦労しました。
思い返しても、記憶が少し飛んでいます・・・。




厳しいところは、ロープを出して、ダブルアックスで登っていきます。




やっと第二岩峰が見えてきました。
天気だけは、風もなくてサイコーです。



この岩に抱き着きながら、巻いてきます。
落ちそうで、子羊のようにビビりました。



奥で青いヘルメットの人がビビりまくり方です。
だって・・・落ちそうで・・・、怖かった。



「御小屋尾根を歩く人に負けんじゃねーぞ!!」とカミさまの声が聞こえます。
力を振り絞って、トボトボ歩きます。




写真を見返すと、キレイですね。
この時は、周りを全然見ていませんでした。



御小屋尾根合流点(2600m付近)です。少し休憩して、阿弥陀岳PHを目指します。



無事に阿弥陀岳に登頂です。
向かいは、赤岳がきれいに見えます。
時間が大幅に遅れたため、ここからはダッシュで御小屋尾根を下山しました。







0 件のコメント:

コメントを投稿