会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2015年12月20日日曜日

八ヶ岳 赤岳

【日程】 2015/12/20
【場所】 八ヶ岳 赤岳
【メンバー】 まる,ゆうこ、矢後
【形態】個人山行(積雪期・PH)
【天候】晴れ
【行程】7:30美濃戸駐車場-9:30行者小屋-(10:00文三郎経由出発)ー12:05赤岳山頂-13:00地蔵の頭にて中山尾根班と合流-13:50行者小屋-(休憩)15:00美濃戸駐車場

---------------------------------------------------------------------------------
シーズン初めのアイゼントレが暖冬による雪不足で思う様にできずにいたので、女3人で雪を求めて赤岳へ行ってきました。
前泊地では明け方の深々とした冷え込みがあり、寒くてあまり寝れなかったものの、穏やかな朝を迎え出発しました。
美濃戸駐車場は満車状態でしたが、なんとか駐車ができ、予定より30分程遅れて南沢経由で出発しました。
昨夜からの冷え込みで南沢入口から行者小屋までの道のりは凍り付き、ツルツルしながら約2時間で行者小屋へ到着。
小休止をし、文三郎経由で赤岳山頂を目指し歩き出しました。
快晴のほぼ無風状態の文三郎は雪も程よく締まり、非常に歩きやすく、振り返ると見れる阿弥陀岳、中岳を楽しみながら赤岳主稜の取付き付近に到着。
中山尾根へ入っていた神野氏・山崎氏と定時の無線交信を済ませ、山頂へ向かいます。
 
先週末にモミソ岩でのアイゼントレに参加した矢後ちゃんは、積雪期のピークハントは初めてということなので、やや緊張の面持ちではあったものの、快晴無風の絶好のコンディションにも恵まれて、山頂を踏むことができました。
 


山頂では約1時間近く日向ぼっこ状態の中、360度見渡せる山々を堪能して地蔵尾根経由での下山を開始。
直後、中山尾根班との交信ができ、地蔵の頭にて休憩中とのことで合流するしました。
日頃なかなか一緒に行動できない山崎氏とも会えて良かったです^^
矢後ちゃん、初めての赤岳、初めての積雪期のPHおめでとう^^


0 件のコメント:

コメントを投稿