会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2016年1月23日土曜日

真教寺尾根(講習)

【日程】 2016/1/16-17
【場所】 八ヶ岳 真教寺尾根
【メンバー】 諸田、まる、ゆうこ、あび、他7
【形態】講習
【天候】1/16 曇り後雪  1/17 雪
【行程】1/16 9:30サンメドウズスキー場駐車場-11:50リフト終了点-13:55牛首山-14:50扇山(幕営)    1/17 6:30扇山-6:35樹林帯より引き返す-7:15扇山より下山-10:30サンメドウズスキー場-反省会後解散
------------------------------------------------------------------------------
L学の講習会で真教寺尾根へ。
当初予定していた美しの森駐車場は除雪されていなく立ち入りができなかったので、サンメドウズスキー場に移動し、身支度を整えて出発した。
週半ばの降雪もあり踏み跡が無く、深さは約15cm程であったが練習の為にワカンをつけていくことにする。
ここからリフトの終了点まで約2時間、ラッセル交代をしながら前進する。
リフト乗り場でしばし休憩し、ここから山に入っていくことになる。

賽の河原--牛首山--扇山となるが、全体的に乾雪であり、とても歩きにくい上に、牛首山への上りに差し掛かる辺りから、樹林の中でも吹雪になってきた為、なかなかスピードが上がらない。
途中で弱層テストの仕方なども行いながら歩くが、横から吹き付ける吹雪に話し声も無くなる。
全員が入れる岩陰で休憩し、最後の扇山を登り始める。
扇山に到着し、幕を張ったところで、スノーマウントを作って、1日目は終了した。
翌朝3:30に起床、5:30に出発であったが、天気も回復しない為、1時間出発を遅らせてテント内で待機。

6:30に出発はしたが、2~3分樹林を下ったあたりで講師より「天候も更に悪化してきたので、引き返しましょう」ということで、引き返すことになった。


幕を7:15より撤収し、10:30にサンメドウズスキー場に到着した。

0 件のコメント:

コメントを投稿