会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2017年12月16日土曜日

編笠山・権現岳

【日程】2017/12/16-17
【場所】編笠山、権現岳
【構成】やーご、団長、とっきー、ぐっさん
【形態】会山行
【天候】16日:晴れガス、17日:ガス、強風、曇り
【行程】12/16:[6:00]富士見高原駐車場[12:30]==編笠山山頂[13:00]-青年小屋
12/17:青年小屋[7:15]-編笠山山頂-[12:00]富士見高原駐車場

編笠山山頂到着!晴天だったけど、風が強かった。


会旗使って記念撮影


本日は青年小屋でテン泊。

ぐっさん、初めて雪から水を作る作業を学ぶ。

外張りを張らなくても十分暖かった。
この日は7時に就寝。翌日は3:30に起床。
外は風が強く行動できない程だったので、2度寝して風が弱まるのを待っていたが、一向に弱くならず
ガスも出ていて、視界も悪かったため権現岳は中止になった。朝食を食べ、テントを撤収して編笠山山頂に出発。
編笠山山頂から下山方向を間違える。風も強く、視界も悪かったため道標もみずらかった原因もあるが、こういう時こそ、焦らず地形図の確認とコンパスで行く方向を定める必要あると感じた。
方向を間違えたため、いったん登り返し編笠山山頂まで戻る。樹林帯の中で風を避けて一旦体制を整えてから再度出発する。
山頂から道標を見つけ、その後は何事もなく下山することができたが、一歩間違えれば遭難している状態だったので、悪天の時の行動はより慎重に行う必要あると感じた。

0 件のコメント:

コメントを投稿