会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2015年10月24日土曜日

子持山獅子岩

【日程】 2015/10/24
【場所】 子持山 獅子岩
【メンバー】 こうの、まる
【形態】個人山行
【天候】晴れ
【行程】7:20子持山登山口~7:50獅子岩取付き下部~8:15-10:50終了点~11:40下山開始~12:15子持山登山口

---------------------------------------------------------------------------------

パートナーのあびちゃんの体調があまり良くなく、上越の鳥甲山へのバリエーションハイキングから転進し、子持山獅子岩へ。
登山口周辺には「熊出没注意」の看板が至る所にあり、熊の大好物のどんぐりが沢山落ちている。。。

獅子岩への取付きまで時折、こうの氏が熊対策として手を叩き合図をしてくれるが、前方に見える枯れて丸く傾いている黒い木がどうしても熊に見えて仕方ない・・・(怖)
登山道分岐の「この先危険」からの踏み跡を入り、ケルンから取付きへ入ると、獅子岩の取付きとなる。
細かく延ばすと7ピッチ。

こうの氏「ツルベでいいんだよね?」
まる「はい」(5.7、5.8・・・だし)
こうの氏「じゃ、ツルベで」
まる「お願いします」
とスタート。

・・・が、荷物を背負い、初めての岩場。。。
1ピッチ登ったところで
まる「すみません、ツルベは無理。次のピッチをお願いしますm(_ _)m」
こうの氏「はい・・・」
となる。


「このピッチだったらリードできたかも」と思っても、核心では「テンションかかるかもぉ~~」と言う始末(汗)「フォローなんだからさぁ・・・(怒)」と言われても私は必死。
こうの氏「俺、もう無理。まるリード交代」
まる「はい」
・・・と優しいピッチを譲ってくれた。
上部は快適なスラブから最終ピッチに差し掛かる。
ロープを受け渡し
こうの氏「じゃ、行くよ」
まる「ね、やっぱり私にリードさせて」
こうの氏「やる?」
と、リード交代。
核心部分の乗越の手を探すのに時間がかかったけど、手が分かり抜けられた(^^;)。
荷物を背負い、正対ではなくムーブを多用する登りでのオンサイトトライ(なんてカッコイイ言葉は程遠いけど)で3ピッチ分を登らせてもらい、充実した1日でした。
緊張しました。

「遅い」とは言わなかったけど、いつも遅くてすみません。

0 件のコメント:

コメントを投稿