会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2015年10月9日金曜日

乗鞍岳

【日程】 2015/10/09
【場所】 北アルプス 乗鞍岳
【メンバー】 こうの、まる
【形態】個人山行
【天候】晴れ
【行程】8:20三本滝駐車場~9:20剣ヶ峰分岐~10:00剣ヶ峰~11:30剣ヶ峰分岐~12:00畳平バスターミナル~14:00三本滝駐車場

---------------------------------------------------------------------------------
当初、こうの氏のハイキングデビュー?の予定で燕岳へ行く予定が、緊張しちゃったのか?前泊地からこうの氏の調子が良くなく日帰りできる山を検討し、紅葉見物がてら乗鞍岳へ行先変更し行ってきました。
三本滝駐車場へ向かう際、山頂周辺が木々の隙間から見え隠れしており、「白いね~、雪かな~」との会話が弾み、案の定、三本滝からシャトルバスへ乗車すると、「初冠雪があり路面凍結の為に本バスは畳平までは行きません」というアナウンスがあり、バスは乗鞍岳の大雪渓の下側で折り返し運転となっていました。我々も、ここで下車し、身支度を整えて出発です。
シャトルバスの運行期間ギリギリのこの日に、3000m級の山へ50分弱の乗車時間で来れる利便性にあやかり、快適そのもの!!
バスを降りると、風の強さに煽られ、寒さと高度差で歩き出しのうちは頭が若干痛かったものの、小屋前にて防寒着を着込み、フードを被り出発です。

荷物も軽く、強風に体が持っていかれそうになるのを後ろから「歩き方が悪い」等と注意されつつ進みますが、う~ん、飛ばされそうな風に3000mを感じます^^;

体感では15m~の強風が吹き、空は真っ青。残雪以来の白く雪化粧をした山肌に感動し、剣ヶ峰へ到着です。
どの石にもエビの尻尾が出来ており、こんなに大量にできたエビの尻尾を見たのは初めてで、エビの尻尾というよりは鳥の羽毛の様に綺麗な模様ができており、見入ってしまいました。

山頂の剣ヶ峰にて


久しぶりの空気の冷たさに手足が冷たくなりましたが、山頂では下界に広がる紅葉を堪能し、秋から冬の始まりを感じた1日でした。

畳平周辺の紅葉も綺麗でした^^

慣れないハイキングは疲れたらしい・・・(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿