会の説明

神奈川で活動している山岳会です。
ただいまメンバー募集中です。

http://ocha-time.xsrv.jp

2017年8月13日日曜日

黒戸尾根~甲斐駒ヶ岳~北沢峠~広河原

【日程】 2017/8/11-13
【場所】 黒戸尾根~七丈小屋テン場~甲斐駒ケ岳~駒津峰~水仙峠~長衛小屋テン場
【構成】 ぐっさん
【形態】 一般縦走
【天候】 曇り一時晴れのち雨
【行程】11日[9:30] 道の駅はくしゅう~[10:30]黒戸尾根~[15:20]五合目小屋跡~
      [16:30]7丈小屋テン場
    12日[5:00]出発~[7:00]甲斐駒ケ岳頂上~[7:25]~[8:30]駒津峰~
      [9:40]水仙峠分岐~[10:30]長衛小屋テン場~[11:45]栗沢山~
      [12:45]天候不順のため下山~[13:30]長衛小屋テン場
    13日[6:45]長衛小屋テン場~[7:25]野呂川出会~[8:40]広河原

初日天気予報は、曇りのち雨。
韮崎駅からバスで道の駅はくしゅうまで行き、そこから徒歩1時間で竹宇駒ケ岳神社到着。天気は曇りで雨は降っていませんでした。
途中、黒戸尾根から下山してくる人がちらほらいました。
笹ノ平分岐~前屏風ノ頭~刃渡り~刃利天狗~五合目小屋跡~七丈小屋テン場
五合目小屋跡先の梯子と階段の多さには苦労した。
・七丈小屋の水場とトイレはテン場から遠いので、水は大目に確保すること。
・テン場は砂地になっているので痛くなく快適
・場所を上の方に取ると斜めになるので下の方に確保するとよい。
・バス移動はお勧めできません。時間かかるし晴天だったら1時間歩いたら汗だく。
・節約するなら、道の駅からタクシーで竹宇駒ケ岳神社

甲斐自駒ケ岳登山口

黒戸尾根登山入口

延々と続く梯子と階段

12日
朝5時に出発
甲斐自駒ケ岳7時到着
先客2組
午後から天気が悪くなることを7丈小屋の人から聞いていたので早めに
駒津峰~仙水峠~長衛小屋テン場まで降りる。
テント設営一段落して、栗沢山に向かおうとした途中から黒い雲が出てきたので途中で下山した。2時ぐらいから4時まで夕立
土曜日は天気が悪い予報だったが晴天

巨大な石碑

クライミング岩!?

後ろに仙丈ケ岳


駒津峰からみた長衛小屋テン場

水場から近い所に設営

見事なテント村

13日
朝から雲が取れることがなかったので、予定していた、仙丈ケ岳を延期にして広河原まで下山した。徒歩2時間。
朝からどんより曇

野呂川出会

広河原でアイス

白峰会館で日帰り温泉

0 件のコメント:

コメントを投稿